2009年4月29日(水・祝)
福井市足羽中学校

出席者 11名
(福井掃除に学ぶ会 8名、一般参加 2名、足羽中学校の先生 1名)
今回は福井市足羽中学校のトイレをお借りして、トイレ掃除例会を行いました。
掃除を始める前に、簡単に自己紹介をしました。
↓↓↓
福井掃除に学ぶ会は、リーダー育成に力を入れているため、
今回の例会もリーダー研修を兼ねています。
早速掃除スタート!
↑↑↑
掃除は「上から」が基本です。
蛍光灯や換気扇を取り外し、一つ一つきれいに汚れを落とします。
↑↑↑
理想的な道具の並べ方
↑↑↑
ほこりを落とす際に非常に役立つのは
「はけ」と「歯ブラシ」です。
次は便器です! ここで注意点が一つ!
今まではカネヨン(洗剤)をバケツの水に溶かして使用しておりましたが、
節水のため、それを作らず、少ない水とカネヨンで掃除することになりました。
↑↑↑
このように、直接便器にカネヨンをつけて
水でぬらしたサンドメッシュを使って磨きます。
↑↑↑
無心に汚れと戦う
花山さん
↑↑↑
タンクもぴかぴかに
磨きます!
↑↑↑
洋式便器のふたのはずし方を学び
丁寧に掃除されていました。
↑↑↑
今月の例会担当の伊井さん
女子トイレのリーダーです
↑↑↑
壁の素材や掃除方法に
詳しい石間さん
↑↑↑
本日のリーダー山本さん
とても頼もしかったです
↑↑↑
一番汚れていた便器を
率先して取り組む
孝久さん
↑↑↑
今回は便器に集中。
リーダー経験豊富な
村井さん
↑↑↑
本日初参加の畑さん
とても熱心に取り組
まれていました!
↑↑↑
金属部分を磨く松木代表
こんなシーンは
めずらしい・・・
↑↑↑
先生もゴミ箱や汚物入れ等
を掃除していました。
↑↑↑
便器の後は、床と壁を
磨きます。排水溝も
しっかり掃除します
↑↑↑
福井掃除に学ぶ会の手順は以下の通りです
「床・壁磨き」⇒「道具を洗う」⇒「壁・床に水を流す」⇒「壁・床のふきあげ」
最後は、いつものように
感想発表をしました。
畑さんはご実家の銭湯でも
使える方法を学んだとのこと
萩原さん(真ん中)は
掃除の手順をしっかり
学べたとのこと
→→→
先生もいろいろ掃除
について学べたようで
とてもよかったです。
→→→
皆が口をそろえて言ったことは、「掃除は常に進化している」ということ。
節水にせよ、手順にせよ、常に改良改善が加えられて、進化している
トイレ掃除に、今回も新たなことを学ぶことができました。
ご参加の皆さん、どうもありがとうございました。



活動報告・実習様子・体験記へ戻る