体験記
丹南高校
(2006.9.27)

1年女子

・自分できれいにしたので、とてもうれしかった。

・思っていたより大変だったけれど、きれいに出来たときはとても達成感があったのでよかった。

・最初はイヤイヤだったけれど、次第に集中できた。最後のほうは疲れた。もお、こんなことしなくていいように毎日きれいに使うことを心がけよう!!

2年女子

・トイレは磨けば磨くほどキレイになるということがわかってよかったと思います。みるみるうちに便器についている尿酸(黄ばみ)が取れた時の幸福は最高です!!磨いている最中にアンモニアが臭っていて、福井のトイレ清掃に学ぶ会の方の気持ちがわかりました。これを踏まえて、自分の家の便器も同様にやってみたいと思いました。

・最初はあまり乗り気でなかったのですが、やり始めてみるとかなり楽しく真剣に取り組めました。“なぜ、こうするのだろう?”という作業が続きましたが、終わりに近づくにつれ、その“なぜ”が消えました。この講習会は本当に良いものだったと思います。あまり、清掃をまじめにしない人たちにも是非参加させて、清掃することの素晴らしさを皆にもわかってもらいたいし、大切なので積極的にやっていくと思います。


3年女子

・とっても気持ちいい。まさかトイレ掃除がこんなに大変&楽しいとは思わなかった!講師の先生もとってもいい人たちばかりでした。また、将来、大学や就職先で皆とやりたいと思います。

・あっという間に時間が過ぎてしまいました。こんな熱心にトイレの清掃をしたのは初めてでした。また指導してくださった方は、気さくな方だったのでいろいろな話を聞くことができました。心もトイレもキレイになったようで嬉しかったです。

・最初ビックリだったけど、キレイになって良かった!!いい体験ができたと思う。

・最初は汚いと思ったけど、プロの方はすごいと思った。

・放課後しっかり2時間トイレを掃除をしました。最初はすっごく嫌だったけど、掃除を始めたらすごく集中していて、きれいになるまで手を止めずに頑張っていました。掃除の仕方も教えてもらい良かったと思います。これから、会社に入ってトイレ掃除をすることがあると思うけど、今日のことを生かしてきれいにしたいと思いました。


1年男子

・最初はトイレ清掃をやりたくなかったけど、講習会をやって自分の心も清掃している気分になりました。この事を自分の清掃場所に役立てたいです。

・最初は嫌だったけど、やっていくうちに楽しくなってきました。しかし、とても大変で疲れました。次は皆に挑戦してもらいたいです。

3年男子

・疲れたけど、無心に一つのものに熱中するというのはなかなかよろしいことだと思った。

・“たかが清掃”とあなどって取り組んだが、意外に大変で物事に一所懸命に取り組む大切さを考えた日でした。

・汚れを取り、心を洗い流し、新たに気合が入りました。

・初めはすごく嫌でした。しかし、いざやってみると楽しくて、無心でトイレをきれいにしていました。でも、終わった後はやり遂げた達成感と疲労感の2つが出て微妙な気分でした。でも本当に楽しかったので、またやりたいです。ありがとうございました。

・今までの掃除が、本当に正しいものだったのか考えさせられる講習会でした。皆にも広げるべきだと思います。



活動報告・実習様子・体験記へ戻る